株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

いろいろ挑戦してレベルアップを目指します。株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

私が株主優待の中で一番いいと思っているマクドナルドの株主優待は工夫して使えるのがいいですね。それに配当もいいし(2018年4月)

 待ちに待ったマクドナルドの優待券が届きました。

 
f:id:challenge_funlife:20180512173508j:image

 

 この優待を使い切っていたので、最近マクドナルドから足が遠のいていました。

 

 今日は、入学式前に子供の靴を買う必要があったので、久しぶりに家族で買い物に出かけました。

 

 ちょっと前は受験勉強もあったので、家族で出かける機会がほとんどなかったんですよね。

 

 ちょうど昼時だったこともあり、さらにマクドナルドの優待券が届いていたこともあり、昼食はマクドナルドに行くことにします。優待券により活動が左右されています。

 

 あまり関係ないのですが、靴のサイズをお店で合わせていたら、子供の靴のサイズが私のサイズと同じでした。もう抜かれてしまう。というより、早く抜かしてほしいですね。

 

 なぜ、私がマクドナルドの優待が一番いいというのかというと、使い方に工夫ができるからです。

 

 こんなことを書こうを思ったのは、今日のマクドナルドのレジでの店員さんとのやりとりがあったからです。

 

 私が、ハンバーガーやポテトを優待券を利用して単品で注文していると、セットにも優待券を使えますよ。と言ってくれます。いやいや、ハンバーガーの優待券だけでセットは注文できないでしょ?と言っていると、どうやら店員さんはハンバーガーとポテトとドリンクの券を切り離さなくてもセットで使えますよ。ということを伝えたかったみたいです。

 

 今日はすぐに帰る必要があったためテイクアウトにして、ドリンクは家にある牛乳にするので、ドリンクを注文しないでおこうと考えていたのです。

 店員さんは、ドリンクは一緒に注文するはずだと思っていたのでしょう。

 

 まあ私としてはドリンク券は使わずにとっておきたかったのです。

 そうすると、暑い日なんかに休憩したい時、コーヒーフロートやクリームソーダなんかの高いドリンクを優待券を使って無料で飲めるからです。お得で豊かな気持ちになれるからです。

 

 まあなんというか、貧乏性なので優待券をチマチマと長く使いたいのです。

 そしてここの優待券の特徴は、一番高いハンバーガーでも一番安いハンバーガーでも優待券は1枚消費するということです。

 こういうところを工夫しながら使うのが楽しいのです。

 

 これだけ購入して、ハンバーガー券を5枚とポテト券を3枚使いました。

f:id:challenge_funlife:20180409173533j:plain

 お会計は現金ゼロ円です!!!

 

 マクドナルドの優待サイコー!!

 

 しかも、配当が300株x30円=9千円もあります。


f:id:challenge_funlife:20180512173958j:image

 

 しかも、昔の安い時に購入していたので含み益もあります。

 

 銀行に預けておかずに、本当に優待投資アンド長期投資やっててよかったと改めて思った次第です。

 

 マクドナルドは米国株投資でも、購入したい銘柄なんですよね。

 

 まあなんにしてもマクドナルド株は長期保有一択です。